2013年07月25日

風立ちぬ

81wl+OtxyoL._AA1500_.jpg
「夏休み+宮崎駿の映画」となれば流行らないわけがないのだけど、なぜあんなに宣伝するのだろう。かえって見る気が失せてしまうところだった。封切り直後ということもあって、観客も多いのだけどあちこちで評判が固まる前に見ておこうと本日映画館に足を運んだのだった。
81MkKaTiiFL._AA1500_.jpg
作品の中身の、想像と現実の割合からいうと、現実の割合が今までより多いこの宮崎アニメはどう評価されるのだろう。しかも日本の戦前の軍用飛行機の開発というのがテーマだからなおさらだ。日本の象徴、日の丸がたくさん出てきた。
日本人としての誇りを取り戻したい、というのは、このアニメのいくつかあるテーマのうちのひとつだと思うのだけど。これは、この映画が製作された時期によるのも大きいのだろう。つまり、311の大地震の津波によって、護岸堤防は壊され、たくさんの人が亡くなり、傷ついた。また原発事故は日本の科学技術の信頼性を揺るがし、自然発生的に日本中に「がんばろう日本」という掛け声が聞かれるようになった。
81tRLqRcTuL._AA1500_.jpg
宮崎さんは、振り返ればこんな状況に似た、大正の関東大震災、昭和の大戦争を生き抜いた人々を描き、今の時代に希望を持たせたかったのだろう。これは、偶然かもしれないけど、主人公の設計室が、「はやぶさ」という名前だったのからもわかる。

三菱の軍用機の工場(今の名古屋航空宇宙システム製作所、ちなみにMRJの開発もしている)は、自分の住む、名古屋市の南部にあった。また結核の療養所の富士見は八ヶ岳の麓に位置している。わが家族も、この辺りの高原を訪れることもあり、アニメの背景にも懐かしさを感じた。

子供から老人まで、各世代でそれぞれの感想はあるのだろうけど、きっと皆、それぞれの気持ちで見終えることができた映画だろうと思った(お勧め)。
posted by ashuken at 21:08| Comment(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

こそばゆい感じ

I just ♥ Nihon (Japan) !!!!!!! The most beautiful place in the whole world!

I agree with you! Japan is not the land of milk and honey, there are also some bad things and situations but the culture, nature, language and people there are truely unique. :-)

i would love to visit japan ♥

hi! im from ..., i love japan music bands like x-japan, seikima ii and im searching friends from that country. so if you can please add me to your friends list

Hi :), i am from ......., i like japan because they make good anime :).
and I really wan't to get some japanese
friends.. so add me!! okurishimasu m(_ _)m

。。。。

英語の勉強で、facebookっていうSNSに最近参加している。ここは、日本のmixiのようなサイトで、外国では流行っているらしい。

ここの日本に関係したコミュでは、上記のように日本礼賛のコメントが多くて、なんとなくこそばゆい感じがするなあ。

この辺のサイトをうまく使って英語でコミュニケーションをして日本のイメージをどんどん良くしていってもらうようにお願いしたいものだ(自分はできません。下手な英語で返ってイメージ悪くなるでしょう(^^;)
posted by ashuken at 13:38| Comment(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

瞑想

以前は近場の山歩きをよくしていた。近場といっても、名古屋から車で1時間近くはかかる。しかも行き先は限られている。ほとんど毎週同じ山に登っていた。
同じ山でも一年を通して上ると雪の日、雨の日、昼、夜、早朝など、いろんな風景と出会うことができた。基本的には「歩き」なのでそんなに疲れないのだが、それでも夏になると汗がしたたって、ウェストポーチがべたべたになった。しかし、いっこうにダイエット効果はなかった・・
ただ山歩きでよかったのは瞑想できることで、霧のなか前も後ろも10mくらいの視界でトレイルを歩いているときなどは少し向こうには都会があるなどということは忘れて夢心地であった。
時には英会話の練習も出来た。

どうやって?

「独り言」だ。自分でテーマを決めて、話し始める。今日の出来事、政治、家族のことなど、自分で質問して答える。ウェストポーチには電子辞書があったので気安く単語をひいて、PDAにインプットしていた。
ジョギングはダイエット効果はあるんだが、この「瞑想」ができない。もう少し体力がつけばできるんだろうか。も〜っとゆっくりしたペースならできるんだろうか。

変な課題だが秋にむけてやってみよう。

本日のラン 5km
posted by ashuken at 10:24| 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

居酒屋

昨日で英会話の1学期が終了、クラスの皆、先生と居酒屋へ。このクラスは女性が多く、男性は肩身が狭い。しかし、働いている女性の勢いはすごいもんだ。仕事の後に英会話、その後の飲み会・・12時近くまで盛り上がって地下鉄終電にぎりぎり間に合って帰宅。
050721_2121~002.jpg

ジャズが趣味の女性と会話

女性    「好きなプレーヤーは?」
ashuken   「う〜ん・・」・・・名前が出てこない。
       「あれ、あれ、60年代の、サ、サックス・・」

情けない〜。記憶がどんどん遠くに行ってしまっている。
ずっと考えていて、今朝やっと思い出した・・”ハンクモブレー”でした。
本日のラン ゆっくり6km
posted by ashuken at 14:49| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする