2019年04月09日

湯河原〜原へ

前回の遠征では、清水から、できれば沼津まで走りたかった。なぜかというと、その先の行程である箱根越えを一日でしようと思うと、出発地点が沼津より前からでは距離的に難しいと思われたからだ。
izukeikakutizu.jpg
上の地図の@が沼津から考えられた箱根越えのルート。今回のような、6kmほど手前の原からだと、到着地点が熱海付近である緑のAのルートが最短であり、なんとか一日で移動できる距離だった(約40km)。もうひとつ気がかりだったのは、今までのように東向きに走ると、峠越えがルートの後半になる。これだと、峠への到達時間が夕方以降になる場合、暗闇の中で下りのトレイルを走る可能性が出てくることだ。この事態は避けたかった。
JR1904.png
そこで、今回は東京側の湯河原から西向きに伊豆半島を横断して、沼津を抜けて原に到着するルートの設定にした。なるべく早くスタートしたいので、始発の新幹線でスタート地点の湯河原に向かった。

この日のルート。湯河原から登山道を登り、十国峠の頂上から県道11号(静岡県道11号熱海函南線)を下り沼津に抜けるというコースだ。ただ、このコースはネットでは熱海や湯河原からの周回コースの報告ばかりで、沼津側に歩いたり走ったりした記事は見つからなかった。前もってストリートビューなどでコースをよく吟味して計画を練った。
IMG20190407082814.jpg
8:28 湯河原駅で降車。列車の案内のアナウンスや音楽がJR東日本のものになっている。おー、東京圏に来たな、とやや感慨深い。
IMG20190407083518.jpg
最近きれいになった駅舎
IMG20190407083938.jpg
温泉の街らしい碑が立っている。
IMG20190407084506-EFFECTS.jpg
桜が満開だ。気候が暖かくなった、というより日中の温度上昇が怖い。
IMG20190407085809.jpg
今回は山登りに備えて、トレッキングポールと水分補給にハイドレーションをバッグに内蔵した。ハイドレーションは水分補給には有利なんだけど、使用後にしっかり乾燥させないとカビが生える。帰宅後に洗浄して乾燥させるのが手間で、あまり使ったことがない。
IMG20190407091405.jpg
9:14 温泉街を上っていくとだんだんと山が迫って見えてくる。標高は700mほど。なだらかな山容でそれほど体力を使う感じはないのだけど、登頂後の30kmほどのランがどれくらい消耗を伴うのか心配だ。
IMG20190407092300.jpg
このルートはハイキングコースとしてしっかり整備されていた。
IMG20190407093720.jpg
道すがら100m置き位に石碑の道しるべが立っている。古いものではないようだ。
IMG20190407094335.jpg
9:43舗装路から登山道への分岐。ここからトレイルが始まる。
IMG20190407094749.jpg
快適な登山道を進んでいく。日曜日だけど誰にもすれ違わない。
IMG20190407095441.jpg
せっかくだからポールを使ってみた。折り畳み式のもの。作りがやや貧弱。。
IMG20190407102741.jpg
10:27頂上近くの分岐点。まもなく日金山頂上のお寺に到着した。
IMG20190407103107.jpg
頂上付近に墓地がある。その近くのドッグランのある広場を抜けると
IMG20190407104508.jpg
十国峠のケーブルカーの終点駅に到着。残念ながら富士山は霞によりうっすらとしか見ることができない。少しの間立ち止まり、この頂上付近の賑わいとか、客の誘導のためのルート作り(ケーブルカーの周囲には登山道がない)とかを見て、信仰と観光と自然の調和とはどういうものか考えた。
IMG20190407104706.jpg
西に目を向ける。これから下っていく沼津方面だ。沼津アルプスの向こう側まで走らないと。。
IMG_20190407_123148.jpg
ここからは舗装された県道11号を下っていく。
IMG20190407114449.jpg
ところどころで満開の桜が迎えてくれる。もう散り始めているものも。
IMG20190407125311.jpg
20kmくらいのコンビニで立ち寄り昼食。ここからは平地を走る。
IMG20190407125248.jpg
市街地へ向かう。
IMG20190407133006.jpg
しかし、この日は暑かった!静岡では最高気温が27℃を越えていた。干物になりそうだ。またコンビニに立ち寄りタイツを脱いだ。ヨーグルトをいただく。
IMG20190407135448.jpg
先ほど遠方に見えた沼津アルプスの向こう側に来た。この山々を左横に見ながら走っていく。
IMG20190407140852.jpg
14:08柿田川を渡る。富士山からの湧き水が流れる美しい川だ。
IMG20190407145327.jpg
しかしあまりの暑さでダウン。狩野川のほとりでしばらく佇んだ。ハイドレーションもなくなってしまった。
19-04-07-19-56-30-786_deco.jpg
そして沼津市内をゆっくり走ったり歩いたりしていたら、同業者の会を偶然見つけた。記念に自撮り。
IMG20190407162406.jpg
16:24、ようやくゴールの温泉に到着。40.5km。
伊豆断面.jpg
この日のルートの断面。前半に峠越えを持ってきたのは正解だった。後半だったらどうなっていただろう。さあ、次回からは神奈川県だな。



posted by ashuken at 22:23| Comment(0) | 東海道を走る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする