2017年06月19日

池田山

最近の休日は家の周りを走ったり、チャリでその辺りをポタリングする程度で過ごすことが多くなっているのだけど、昨日は久しぶりに山に登ろうという気になった。登山に関する以前のブログ記事は、3年以上前だった。。
2017_0618_09043200.jpg
池田山は大垣から30分程度で麓のキャンプ場に到着。ここに無料駐車場がある。ここから10分ほどで、登山口に。
2017_0618_09071900.jpg
大津谷登山道を利用した。新しく整備された登山道だとのこと。
2017_0618_09084000.jpg
ネットで下調べをしたところ、標高は900mほどとのことで鈴鹿の山よりはやや楽かなあ、しかも林道もあり車でも頂上付近まで行けるとのことで、ハイキング気分だった、ただ、シューズが
2017_0618_09101300.jpg
ランニング用のものを履いたのだけど、これが問題だったか。。
2017_0618_09095700.jpg
最初の急斜面が砂地でスリップしやすい。上りの場合はまだ四つ這いになる気でいけば大丈夫だったけど、下りではそうもいかない。滑り台の斜面に砂を撒いたような感じというところがあって緊張した。岩場なら岩をつかむことができる。またこういう砂地でも木の根や草をつかんでいけばいいのだけど、新しい登山道のためか、これが切り取られていてつかむところがないので困った。ロープ等が垂らしてあれば安心だと思った(とはいえ、普通の登山靴なら大丈夫だろう。自分の靴に大いに問題があった)。
2017_0618_09495300.jpg
ただ急斜面は少なく、30分もすると斜面は緩やかになってくる。
2017_0618_09512000.jpg
散歩気分で歩いていくと
2017_0618_10335400.jpg
頂上付近の舗装された道に合流した。時々ロード自転車でこの道を上ってくる人もいた。いい運動になるだろう。
2017_0618_10454400.jpg
2時間弱で登頂。
2017_0618_10470600.jpg
この日は霞がかかって展望は利かなかった。
2017_0618_11025600.jpg
ただ、少し下ったところから反対側の伊吹山はいい形で見ることができた。
2017_0618_11031800.jpg
その左側には、霊仙や鈴鹿の北の山々を見ることも出来た。
image (9).png
自己責任で安全な登山を心がけたいと久しぶりの山で、また思った。
posted by ashuken at 23:18| Comment(0) | 登山と走り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする