2016年03月26日

尾道〜しまなみ海道へ

20140503195627.jpg
家族旅行の機会は、大学生の子供の春休みの時ぐらいになってきた。子供が、だんだん家族と過ごす時間が減ってくるのは、勿論、彼らが大人に近づいて、他の仕事(バイト)とか友人関係の付き合いとかが増えるのだから、仕方のないことだし、いいことなんだろうけど、少し寂しい気もする(笑)。
DSCF5099.JPG
以前(2013年)に訪れた「しまなみ海道」は一人旅だったのだけど、このルートは、ぜひ家族で訪れたいと思っていた。で、今回は、車で福山まで足をのばし、宿泊、その日はJR山陽線で尾道の観光という計画を立てた。
DSCF5135.JPG
久々の尾道。坂の町をそろそろ歩くと
DSCF5119.JPG
ネコが迎えてくれた。3年前には子供たちが遊んでいたけど、この日は日中だったためか、観光客ばかりでちょっと寂しい。
DSCF5133.JPG
桜の開花はまだ。
DSCF5137.JPG
おしゃれなネコも木陰で佇んでいた。
DSCF5155.JPG
さて、翌日は、車からチャリ3台を引っ張り出して組み立て
DSCF5157.JPG
ハンドルに雲台をつけ、カメラを固定してみた。
DSCF5160.JPG
天気は最高だ。

子供2人と走っていく。動画を撮影してみたけど、前のバッグの上端が映ってしまい、ちょっと失敗。
DSCF5163.JPG
瀬戸内海がキラキラ光って美しい。誰も皆幸せな気持ちになる場所だ。
DSCF5166.JPG
ここで、記念写真を撮っていたら、写真が趣味のおじさんたちに、自転車に乗ってここを走って、そこを撮影させてください、とお願いされて、お人よしの自分は、そのお願いに従って「モデル」になって恥をさらした(笑)。
DSCF5168.JPG
たくさんのサイクリストに抜かされたり、抜かしたりしながら今治を目指し進んでいく。

最後の来島海峡大橋を渡る。いつもながら(といっても2回目だけど)、名残惜しい。また訪れたいけど、次回はいつになるだろう。。
DSC_0792.JPG
終点に連れに車で迎えに来てもらい、その足で、淡路島、洲本へ。民宿で一泊し、翌日、朝焼けを見ながらジョギング。朝の仕事はお休みし、午後からの仕事へと急ぎ、帰宅の途についた。
posted by ashuken at 21:42| Comment(0) | チャリの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

焼津

土日は仕事関係のことで焼津に。焼津、2010年に訪れていたから、6年ぶりだ。
DSCF5024.JPG
夜が明けてみると、おお、富士山が見える。朝焼けが進むうちに刻々とその姿が変わっていく。
DSCF5028.JPG
上部が純白な雪に覆われているのが「富士山」の心のイメージだった、と思い返す。
DSCF5034.JPG
さて、その日は、お決まりコース(かもしれない)、大井川鉄道のSLに乗車。
DSCF5036.JPG
蒸気機関車も、単体の黒いフォルムだけでなくて、その無骨な機械からでる白い蒸気がセットになって「心のイメージ」が構成されていたんだ、とあらためて感じた。
DSCF5050.JPG
ところで、この写真はX30の、「トイカメラ」っていうフィルターで撮ったのだけど、結構イメージ通りのものが撮れる。
DSCF5051.JPG
ノーマルで撮ると、時々露出がオーバーになってしまうことがある。
DSCF5051-001.JPG
これくらいがいいと思うのだけど。測光方式の設定が「スポット」になっていたせいだろうかなあ。今後は「マルチ」にしてみようと思う。
DSCF5057.JPG
こんな写真も撮って遊べる(ミニチュア)。まあ、こんな写真ばかりでは、本筋ではないのだけど。。
posted by ashuken at 07:49| Comment(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする